攻略

WCCF進化チームスタイルの付け方… 確実は無いけど可能性を高める方法はあり!

 

ども、ゆききちです。
新しいチーム構築でチームスタイル進化について、あれこれ調べてたんですが。
最終的に、【 サッカーキング 】が運営する攻略wikiにたどり着いてしまいました。

 

ゆききち的には《 複数のレアチームスタイル 》で戦うことを模索してるので、【 攻撃・守備・補助 】に一つずつ“ G ”がつけばいい。
主要選手のLvを“ 30 ”まで引き上げ、パラメータを震撼させる。

 

それまでの補助的な役割で“ G ”を狙っていきたいかと。
攻略系サイトでも掲載されていますが、一応ゆききちのブログでも掲載しておきます。

 

■攻撃進化チームスタイル■攻撃進化チームスタイル

アーリークロス重視

ヨーロッパ[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★★
アメリカ大陸[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
アジア[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
ヨーロッパ[5-3-2 カウンター] ★

 

キープレイヤー重視
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★★★
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★
アフリカ[4-4-2 フィジカル] ★

 

逆サイドアタック
アメリカ大陸[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
ヨーロッパ[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
アジア[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
イギリス[4-4-2 攻守バランス] ★★

 

クロス重視
アメリカ大陸[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
ヨーロッパ[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
アジア[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
イギリス[4-4-2 攻守バランス] ★★

 

ゲームメイク
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★

 

コンビネーションプレイ
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム]★★★
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
ヨーロッパ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
アジア[4-3-3 ハイプレス] ★★

 

シャドーストライク
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
ヨーロッパ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
アメリカ大陸[3-4-3 サイド攻撃] ★★

 

ショートパス重視
ドイツ[4-5-1 ポゼッション] ★★★★★
スペイン[4-5-1 ポゼッション] ★★★★
アジア[4-5-1 ポゼッション] ★★★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★

 

スルーパス重視
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★★★
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★
アメリカ大陸[3-5-2 堅守] ★★

 

全員攻撃
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
ヨーロッパ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
アジア[4-3-3 ハイプレス] ★

 

ダイレクトプレイ重視
ヨーロッパ[5-3-2 カウンター] ★★★★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★★★
ヨーロッパ[3-4-3 サイド攻撃] ★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★

 

チャンスメイク
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★★★
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★

 

ドリブル重視
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★★★
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★
アメリカ大陸[3-5-2 堅守] ★★

 

ハイタワー
アフリカ[4-4-2 フィジカル] ★★★★
イギリス[4-4-2 フィジカル] ★★★★
イタリア[4-4-2 フィジカル] ★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★

 

パワープレイ
アフリカ[4-4-2 フィジカル] ★★★★
イギリス[4-4-2 フィジカル] ★★★★
イタリア[4-4-2 フィジカル] ★★★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★

 

フィニッシュワーク
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★

 

フリーロール
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★★★
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★
アフリカ[4-4-2 フィジカル] ★

 

プルバック重視
アメリカ大陸[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
ヨーロッパ[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
アジア[3-4-3 サイド攻撃] ★★★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★

 

ボールキープ
ドイツ[4-5-1 ポゼッション] ★★★★★
スペイン[4-5-1 ポゼッション] ★★★★
アジア[4-5-1 ポゼッション] ★★★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★

 

ポストプレイ重視
アジア[4-5-1 ポゼッション] ★★★★★
スペイン[4-5-1 ポゼッション] ★★★★
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★

 

ミックスパスワーク
スペイン[4-5-1 ポゼッション] ★★★★★
アジア[4-5-1 ポゼッション] ★★★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★★★
ドイツ[4-5-1 ポゼッション] ★★★

 

ミドルシュート重視
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★★★
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★
アフリカ[4-4-2 フィジカル] ★

 

ムービングパスワーク
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
ヨーロッパ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
アジア[4-3-3 ハイプレス] ★★

 

ラインブレイク
ヨーロッパ[5-3-2 カウンター] ★★★★★
ヨーロッパ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★★★
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★

 

ロングパス重視
ヨーロッパ[5-3-2 カウンター] ★★★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★★★
イギリス[4-4-2 攻守バランス] ★★
イギリス[4-4-2 フィジカル] ★

 

ワンタッチパス重視
スペイン[4-5-1 ポゼッション] ★★★★★
アジア[4-5-1 ポゼッション] ★★★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★★★
ドイツ[4-5-1 ポゼッション] ★★★

 

■守備進化チームスタイル

 

インターセプト重視
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
ヨーロッパ[4-3-3 ダイナミズム] ★★
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★

 

カバーリング重視
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
ヨーロッパ[4-3-3 ダイナミズム] ★★
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★

 

個人守備重視
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★★
スペイン[4-4-2 個人技] ★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★

 

セーフティディフェンス
イタリア[3-5-2 堅守] ★★★★★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★★★
アメリカ大陸[3-5-2 堅守] ★★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★

 

組織守備重視
イタリア[3-5-2 堅守] ★★★★★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★★★
アメリカ大陸[3-5-2 堅守] ★★★
アジア[4-3-3 ハイプレス] ★★

 

ディレイディフェンス
イタリア[3-5-2 堅守] ★★★★★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★★★
アメリカ大陸[3-5-2 堅守] ★★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★

 

ハードプレスディフェンス
アジア[4-3-3 ハイプレス] ★★★★★
ドイツ[4-3-3 ハイプレス] ★★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★
イタリア[3-5-2 堅守] ★

 

プレスディフェンス
アジア[4-3-3 ハイプレス] ★★★★★
ドイツ[4-3-3 ハイプレス] ★★★★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★

 

マンツーマンディフェンス
イタリア[4-4-2 フィジカル] ★★★★★
イギリス[4-4-2 フィジカル] ★★★★
アフリカ[4-4-2 フィジカル] ★★★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★★★

 

リトリート
イタリア[3-5-2 堅守] ★★★★★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★★★
アメリカ大陸[3-5-2 堅守] ★★★
イギリス[4-4-2 攻守バランス] ★★

 

■補助進化チームスタイル

 

GKゲームメイク
ドイツ[4-5-1 ポゼッション] ★★★★★
スペイン[4-5-1 ポゼッション] ★★★★
アジア[4-5-1 ポゼッション] ★★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★

 

GK攻撃参加
アメリカ大陸[3-4-3 サイド攻撃] ★★
アジア[3-4-3 サイド攻撃] ★★
ヨーロッパ[3-4-3 サイド攻撃] ★★
ドイツ[4-3-3 ハイプレス] ★

 

GKファストフィード
ヨーロッパ[5-3-2 カウンター] ★★★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★★★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★
ドイツ[4-3-3 ハイプレス] ★

 

GKロングフィード
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★
ドイツ[4-3-3 ハイプレス] ★

 

PKセービング
ドイツ[3-5-2 堅守] ★
スペイン[4-4-2 個人技] ★
ドイツ[4-5-1 ポゼッション] ★
ドイツ[4-3-3 ハイプレス] ★

 

オーバーラップ
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★★★
ヨーロッパ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
イギリス[4-4-2 フィジカル] ★

 

クロスセービング
イギリス[4-4-2 フィジカル] ★★★★
イタリア[4-4-2 フィジカル] ★★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★
ドイツ[4-3-3 ハイプレス] ★

 

降臨
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★★★
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★★★
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★★
アジア[4-3-3 ハイプレス] ★★★

 

シュートセービング
ドイツ[3-5-2 堅守] ★★★★★
イタリア[3-5-2 堅守] ★★★★
ドイツ[4-3-3 ハイプレス] ★
アメリカ大陸[3-5-2 堅守] ★

 

ダイナモ
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★★★
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★★★
ヨーロッパ[4-3-3 ダイナミズム] ★★★★★
アフリカ[4-4-2 フィジカル] ★★★

 

チェイシング
アジア[4-3-3 ハイプレス] ★★★★★
ドイツ[4-3-3 ハイプレス] ★★★★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★

 

フォアザチーム
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★★★
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★★★
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★★
ヨーロッパ[5-3-2 カウンター] ★★★★

 

プレースキック重視
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★★★
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★

 

マリーシア
スペイン[4-4-2 個人技] ★★★★★
アフリカ[4-4-2 個人技] ★★★★★
アメリカ大陸[4-4-2 個人技] ★★★★
アジア[4-3-3 ハイプレス] ★★★

 

マンマーク
イタリア[4-4-2 フィジカル] ★★★★★
イギリス[4-4-2 フィジカル] ★★★★
アフリカ[4-4-2 フィジカル] ★★★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★★★

 

ラインコントロール
イタリア[3-5-2 堅守] ★★★★★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★★★
アメリカ大陸[3-5-2 堅守] ★★★
アジア[3-4-3 サイド攻撃] ★

 

リベロキーパー
ドイツ[4-3-3 ハイプレス] ★★★★★
ドイツ[3-5-2 堅守] ★★★
アジア[4-3-3 ハイプレス] ★★★
ドイツ[4-5-1 ポゼッション] ★★★

 

リベロディフェンス
イギリス[4-3-3 ダイナミズム] ★★★
ヨーロッパ[4-3-3 ダイナミズム] ★★
アフリカ[4-3-3 ダイナミズム] ★★
イタリア[5-3-2 カウンター] ★

 

ロングスロー
アフリカ[4-4-2 フィジカル] ★★★★
イギリス[4-4-2 フィジカル] ★★★★
イタリア[4-4-2 フィジカル] ★★
スペイン[4-4-2 攻守バランス] ★

 

 

引用:WCCF攻略wiki

 

獲得は保障されない…
と、掲載されてましたが、「 実はそんなことはない 」と考えたりしてる。

 

多くのプレー経験はありませんが、相対的に照らし合わせてみると、結構マッチする。
今まで“ 各国の評価 ”を高めるためにツアー交流戦に挑戦してました。

 

完全にランダムなんだろうなぁ~~

 

と、考えてましたが、イタリアに挑戦すると守備進化チームスタイルに“ G ”がつく傾向が高かったので,,,
まぁ、これまでは純粋に『 WCCFを楽しむ 』のためにプレー。

 

が、今Ver.終了目前にある程度強いチームを作りたかったので、納得できる情報を収集。
UIなどが刷新されてから、奥深くなってたので焦りまくりましたが。

 

チームスタイルにGを付けたければ、チャレンジマッチで“ 参戦する国 ”と“ 相手フォーメーション ”の選択が大きく関係。
上のリストを参考に、検証してみる必要がありそうっす。

 

あと、より精度を高めるためには交流戦で結果を残す必要もある。
… 近々、新チームデビューできそうなので、ある程度クレジット回しながら検証してみたいかとw