攻略

レギュラースカウト確率分析!フッティスタ2021の排出率を暴露してみる

 

ども、ゆききちです。
フッティスタ2021第4弾のカードコンプに失敗し、失意の胸中で第5弾が開幕。

 

シフトの変更や急な激務に耐えながら、フッティスタ2021第5弾の荒波に飲まれながら…
フッティスタ2021第5弾最終日にカードコンプが達成できました!

 

 

フッティスタ2021第5弾は、排出されるカード枚数の増加もありSEGAとタイトな戦いを繰り広げましたが、最後は力技で勝負を制することに成功。
ということで、恒例のカード排出率( 確率 )データをまとめたものをシェアできればと思います。

 

まぁ、第5弾最終日の投稿なんで、あまり役に立たないかもしれませんが(^.^;
では、いきます!

 

 

フッティスタ2021第5弾レギュラースカウトコンプまでの総投資額とスカウト回数を公開

 

メインAimeを使ってレギュラースカウトコンプまでに投資したリアルマネーとスカウト総回数を紹介します。
カテゴリー別の排出率の次に知りたいことだと思うので…

 

先に、お金系の情報をやっつけておきたいと思う。
今回の確率調査は、

 

  • 連続排出ではない
  • 重複選手をカウント
  • ターミナルでのレギュラースカウトをカウントする
  • 他Aimeでは未検証

 

という条件で行います。
まぁ、このあたりは毎回おんなじっす。

 

 

フッティスタ2021第5弾レギュラースカウトコンプまでの総投資額

 

早速ですが、レギュラースカウトコンプまでに投資したリアルマネーの総額を公開します。
ちなみに、ランクアップの金額は加算してません。

 

純粋に、スカウトで自力コンプを目指して投資したリアルマネーの総額っす。

 

17,800

 

過去最高記録更新です(´;ω;`)
デジタルカード未印刷のものもまだたくさんあるから、『 どんだけ金掛かるねん 』って感じっす。

 

計算するんじゃなかったよ(;´Д`)

 

 

レギュラースカウトコンプまでの総スカウト回数

 

少しターミナルのレギュラースカウトも回したので、こちらの総回数を紹介しておきます。

 

ターミナルスカウト:42
筐体スカウト:178
合計:220

 

こちらも過去最高記録を更新っす。

 

 

フッティスタ2021第5弾レギュラースカウト排出率確率分析

 

監督さんは、こっちのほうが重要なのかもしれませんね。
ということで、早速フッティスタ2021第5弾レギュラースカウトの排出率一覧です。

 

カードランク 確率
★( 星1 ) 34%
★★( 星2 ) 40%
★★★( 星3 ) 14%
★★★★( 星4 ) 9%
★★★★★( 星5 ) 3%
★★★★★★( 星6 ) 0.47%
カード重複 65%

※小数点以下四捨五入

 

星6の排出率が“ 1% ”を切りました(;´Д`)
ハズレ判定とは言いませんが、これには何かカラクリがあるような気がします。

 

それにしても、カード重複の数が多すぎるのが気になります。

 

 

レギュラースカウト攻略法を分析してみる

 

大風呂敷を広げ、レギュラースカウト攻略法を分析してみたいと思います。
分析っていうほど大層なものではないですが。

 

  • 自力コンプできなかったフッティスタ2021第4弾
  • 自力コンプできたフッティスタ2021その他の弾

 

単純にこれらを比較して、相違点を列挙してみたいと思う。

 

 

スカウトは分散投資!ボーナスタイムは一極集中で

 

これは、前々から声高らかに謳ってることなんですが。
ゆききちのように少ないお小遣いで、牛歩のようにスカウトする監督さんは分散投資がおすすめかと。

 

1日に5,000円以上スカウトに投資されている監督さんは別ですが。
投資額が3,000円に満たない監督さんは、ゲーセンに通う頻度を見直してみると良いかもしれません。

 

1回のスカウトに限界まで投資しない。
損切も大切だよ!ってことっす。

 

日を変えることでスカウトの流れも変えるのが狙いです。
ただ、弾替わりから最初の週末はボーナスタイムと言われてる( 都市伝説かもしれません )ので、様子を見ながらスカウトしてみるのも良きかもしれません。

 

 

最後の1枚に星6選手が残ってしまったときの対処法

 

ゆききちは、ラスト1の選手に星6トッティが残ってしまって、ホント困りました。
このときに感じたことと分析したことをシェアします。

 

レギュラースカウトは、星4以上の選手が排出されるまで回してみる。
そこで未所持( ゆききちの場合は、星6トッティ )以外の星4以上の選手が排出されたら、諦めて別のタイミングを探る。

 

理由:次の上位レア排出までに一定の投資が必要。資金に余裕があるなら投資を続け、ダメなら流れを変えるために日を変える。

 

これを繰り返します。
ただ、筐体スカウトとターミナルスカウトは別のシステムを採用してるようで、チケットを全投入してみても良いかも。

 

ここでも、星4以上の選手が排出されたタイミングでの撤退が絶対ルールです。
ゆききちは、このセットの流れを5回繰り返して“ 星6トッティ ”がゲットできました。
購入したほうが圧倒的に良かったですが(;´Д`)

 

 

結論!星5以上の選手は購入したほうがメンタル良好に過ごせる

 

カードコンプを目指している監督さんは、よほどの思い入れがない限りスカウトで自力コンプを目指すのは大変です。
お金に余裕のある監督さんは別として、少ないお小遣いをやりくりする監督さんは、星5以上は購入を検討するのがメンタル的にもいいかも。

 

  • 初期傷が~
  • 印刷状態が~

 

って悩むかもしれませんが、再印刷機能が実装されたから納得できるまで再印刷という選択肢もある。
ゆききちは、フッティスタ2021第6弾で思ったようなスカウト結果が得られなかったら、フッティスタ2021第7弾以降は大幅に方針転換する予定。

 

あぁ、、、方針転換したら、排出率の報告もできなくなるのか。。。
もうちょっと、収支のバランスが良くなったら、この企画継続できるんだけどな…

 

 

フッティスタ2021第5弾プレミアムスカウトコンプまでのスカウト回数と排出率をおまけで

 

完全におまけです。
最近、プレミアムスカウトがプレミアムではないという噂もありますが。

 

ゆききちも、プレミアムスカウトはSEGAにとってプレミアムなんだろうな?って思うようにしています。
で、本題です。

 

フッティスタ2021第5弾のプレミアムスカウトコンプまでのスカウト回数と排出率、カード重複率を分析してみました。

 

プレミアムスカウト総回数:28

 

カードランク 確率
★★★( 星3 ) 50%
★★★★( 星4 ) 39%
★★★★★( 星5 ) 11%
カード重複 54%

※小数点以下四捨五入

 

 

プレミアムスカウトは、フッティスタ2021第3弾のスカウト結果と大きな変化はありませんでした。

 

 

レギュラースカウトのカード重複率との戦い、こればっかりはしょうがない

 

フッティスタ2021第5弾のレギュラースカウトで気になったのが、

 

カード重複率

 

っす。

 

初回のカード重複が66回目に現れてしまって。
平均的といえば平均的なんですが… 第3弾まではもう少し遅かったような記憶が。( 第4弾は覚えてません )

 

  • レギュラースカウト:65%( 142枚重複 )
  • プレミアムスカウト:54%( 15枚重複 )

 

レギュラースカウトの重複枚数がヤバすぎてドン引きっす。
もう少しなんとかならんかな?って思ってます。

 

 

フッティスタ2021第6弾は、さらに大変なことになりそうな予感がヒシヒシとする今日此頃っす。

 

 

1 2 3 4