攻略

【フッティスタ2021】コスト70おすすめ選手は?購入してもいい選手

 

ども、ゆききちです。
久々ですが、コスト70の選手を掘り下げてみたいと思います。

 

 

調べてみたら、実に2019Ver.以来ぶり(;´∀`)
一応、しっかりとしたデータを元に紹介していますが、今回も独断と偏見、ドライな割り切りでw

 

今回は、いつにもまして長文っすw
では、いきます!

 

 

CL・EL 20-21シーズン決勝トーナメント放送はWOWOW!

コスト70選手選びの基準

 

ランクマッチで控え選手に並べるのが、“ コスト70 ”の選手たち。
その中で、絶対的正義と言われているのが、

 

モチベーション安定度A

 

の選手。
もうちょっと深堀りすると、

 

複数のポジションをこなすことができるポリバレント選手

 

に、人気が集まっている様子。

 

 

安定度Aは争奪戦!安定度Bで妥協という選択も

 

コスト70のモチベーション安定度Aの選手の市場評価は徐々に高まりつつあります。
ってか、もう上がりまくってますが。

 

ただ、まだまだ穴はあると思ってて、

安定度A

 

が手を出せない価格帯だったら、ターゲットを変更して安定度Bで動きの良い選手を狙ってみる
じゃぁ、いったい誰を?ってなるので…

 

選手ランキング使いましょうw
ってことで、ランキングに掲載された選手は、下の方にリスト化しておきました。

 

 

コスト70の選手選考基準は?

 

おさらいっす。
コスト70の選手選考基準の鉄板は、

 

  • モチベーション安定度A
  • モチベーション安定度B&総合値67以上
  • 公式が発表する選手ランキングに一度でもランクインした選手

 

あたりではないかと。

 

 

選手ランキング50に入賞したコスト70の選手たち

 

どきどきの選手ランキング50にランクインした” コスト70 ”の選手たちを紹介します。
※ 2021年3月8日(月)現在

 

需要の有無や今後の状況を睨みながら、このページを更新していくかどうか決めたいと思っています。
需要がなければ、今回の更新で終了( ̄∀ ̄)ニヤリ

 

では、ランクインした選手を徹底的に紹介します。
順不同っす。誤掲載あったらお許しくださいm(_ _)m

 

 

タクヤ・アオキ

 

選手データ

トータル 70
オフェンス ディフェンス テクニック
58 66 67
パワー スピード スタミナ
68 71 74
安定度 怪我耐性 コスト
A B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 3.24%
12月28日(月) 1.17%
1月4日(月) 0.75%
1月11日(月) 0.67%
1月18日(月) 0.63%
1月25日(月) 0.62%
2月1日(月) 0.67%
2月8日(月) 0.46%
2月15日(月) 0.49%
2月22日(月) 0.45%
3月1日(月) 0.53%

 

 

ケイ・コイズミ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 69
オフェンス ディフェンス テクニック
52 66 63
パワー スピード スタミナ
66 72 77
安定度 怪我耐性 コスト
A B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 1.73%
12月28日(月) 0.50%
1月11日(月) 1.40%
1月25日(月) 1.34%
2月8日(月) 1.31%
2月22日(月) 1.30%
3月8日(月) 1.36%

 

 

 

マサト・モリシゲ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 70
オフェンス ディフェンス テクニック
60 70 68
パワー スピード スタミナ
70 67 73
安定度 怪我耐性 コスト
B B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 1.05%
1月4日(月) 0.75%
1月18日(月) 0.66%
2月1日(月) 0.66%
2月15日(月) 0.68%
3月1日(月) 0.68%

 

 

 

コウキ・アンザイ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 72
オフェンス ディフェンス テクニック
49 62 61
パワー スピード スタミナ
61 72 72
安定度 怪我耐性 コスト
B B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 0.81%
1月4日(月) 0.66%
1月18日(月) 0.56%
2月1日(月) 0.52%
2月15日(月) 0.54%
3月1日(月) 0.52%

 

 

 

ショウ・ササキ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 70
オフェンス ディフェンス テクニック
44 63 57
パワー スピード スタミナ
64 69 73
安定度 怪我耐性 コスト
A B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 0.88%
1月4日(月) 0.70%
1月18日(月) 0.78%
2月1日(月) 0.88%
2月15日(月) 0.73%
3月1日(月) 0.64%

 

 

 

ケンゴ・ナカムラ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 71
オフェンス ディフェンス テクニック
57 45 69
パワー スピード スタミナ
63 73 69
安定度 怪我耐性 コスト
A B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 0.62%
1月4日(月) 0.75%
1月18日(月) 0.60%
2月1日(月) 0.76%
2月15日(月) 0.71%
3月1日(月) 0.58%

 

 

 

ガブリエル・シャビエル

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 69
オフェンス ディフェンス テクニック
66 47 63
パワー スピード スタミナ
62 76 66
安定度 怪我耐性 コスト
A B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 0.54%
1月4日(月) 0.51%
1月18日(月) 0.54%
2月1日(月) 0.48%
2月22日(月) 0.50%
3月8日(月) 0.44%

 

 

 

マテイ・ヨニッチ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 69
オフェンス ディフェンス テクニック
44 67 55
パワー スピード スタミナ
68 67 58
安定度 怪我耐性 コスト
A A 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 0.52%
1月25日(月) 0.50%
2月22日(月) 0.45%

 

 

 

ダイキ・ハシオカ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 70
オフェンス ディフェンス テクニック
49 63 64
パワー スピード スタミナ
64 69 73
安定度 怪我耐性 コスト
A A 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 0.47%
1月4日(月) 0.51%
1月18日(月) 0.61%
2月1日(月) 0.57%
3月8日(月) 0.52%

 

 

 

パトリック

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 73
オフェンス ディフェンス テクニック
72 33 60
パワー スピード スタミナ
71 75 69
安定度 怪我耐性 コスト
C A 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 0.46%
1月25日(月) 0.57%
2月22日(月) 0.42%

 

 

 

ショウゴ・タニグチ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 69
オフェンス ディフェンス テクニック
49 68 62
パワー スピード スタミナ
69 69 74
安定度 怪我耐性 コスト
B A 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月28日(月) 0.99%
1月11日(月) 0.57%
1月25日(月) 0.47%
2月8日(月) 0.48%
3月1日(月) 0.50%

 

 

 

ユウジ・ナカザワ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 70
オフェンス ディフェンス テクニック
54 69 60
パワー スピード スタミナ
69 52 51
安定度 怪我耐性 コスト
B A 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月28日(月) 0.76%
1月11日(月) 0.54%
1月25日(月) 0.55%
2月8日(月) 0.62%
2月22日(月) 0.68%
3月8日(月) 0.55%

 

 

 

マサノブ・マツナミ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 67
オフェンス ディフェンス テクニック
66 37 58
パワー スピード スタミナ
65 71 63
安定度 怪我耐性 コスト
A B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月28日(月) 0.76%
1月11日(月) 0.53%
1月25日(月) 0.47%
2月8日(月) 0.53%
2月22日(月) 0.46%
3月8日(月) 0.47%

 

 

 

シンゴ・トミタ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 67
オフェンス ディフェンス テクニック
46 67 63
パワー スピード スタミナ
63 63 66
安定度 怪我耐性 コスト
A A 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月28日(月) 0.65%
1月18日(月) 0.52%
2月1日(月) 0.61%
3月1日(月) 0.59%

 

 

 

フェルナンド・トーレス

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 71
オフェンス ディフェンス テクニック
70 35 61
パワー スピード スタミナ
72 72 65
安定度 怪我耐性 コスト
B B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 1.53%
12月28日(月) 0.61%
1月11日(月) 0.84%
1月25日(月) 0.93%
2月8日(月) 0.88%
3月1日(月) 0.48%
3月8日(月) 0.49%

 

 

 

コウジ・サカモト

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 69
オフェンス ディフェンス テクニック
64 55 68
パワー スピード スタミナ
61 73 66
安定度 怪我耐性 コスト
A A 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月28日(月) 0.59%
1月11日(月) 0.52%
1月25日(月) 0.56%
2月15日(月) 0.45%
3月1日(月) 0.55%

 

 

 

ケンユウ・スギモト

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 70
オフェンス ディフェンス テクニック
69 28 66
パワー スピード スタミナ
71 73 70
安定度 怪我耐性 コスト
B B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月28日(月) 0.56%
1月25日(月) 0.52%
2月15日(月) 0.46%
3月1日(月) 0.45%

 

 

 

シンゾウ・コウロキ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 71
オフェンス ディフェンス テクニック
72 33 62
パワー スピード スタミナ
68 71 64
安定度 怪我耐性 コスト
B B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
1月4日(月) 0.56%
3月1日(月) 0.49%

 

 

 

ヨウスケ・カシワギ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 74
オフェンス ディフェンス テクニック
55 49 71
パワー スピード スタミナ
61 69 74
安定度 怪我耐性 コスト
B B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
1月4日(月) 0.51%

 

 

 

ヨウジロウ・タカハギ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 73
オフェンス ディフェンス テクニック
55 52 70
パワー スピード スタミナ
63 68 74
安定度 怪我耐性 コスト
B B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
1月4日(月) 0.46%
2月8日(月) 0.51%
3月8日(月) 0.48%

 

 

 

チアゴ・マルチンス

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 68
オフェンス ディフェンス テクニック
43 64 56
パワー スピード スタミナ
65 66 68
安定度 怪我耐性 コスト
B B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
12月21日(月) 0.87%
1月4日(月) 0.46%
1月18日(月) 0.57%
2月1日(月) 0.69%
2月15日(月) 0.53%
3月8日(月) 0.53%

 

 

 

ダイキ・スギオカ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 69
オフェンス ディフェンス テクニック
46 63 59
パワー スピード スタミナ
61 67 73
安定度 怪我耐性 コスト
A A 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
1月25日(月) 0.50%
2月8日(月) 0.46%

 

 

 

パウリーニョ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 68
オフェンス ディフェンス テクニック
45 65 63
パワー スピード スタミナ
64 64 70
安定度 怪我耐性 コスト
B B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
2月22日(月) 0.42%

 

 

マサト・フジタ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 71
オフェンス ディフェンス テクニック
49 66 62
パワー スピード スタミナ
66 69 73
安定度 怪我耐性 コスト
A B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
3月1日(月) 0.54%

 

 

ナオキ・イシハラ

星2[★★]DOMESTIC CLASS

トータル 68
オフェンス ディフェンス テクニック
69 40 62
パワー スピード スタミナ
66 68 69
安定度 怪我耐性 コスト
A B 70
スキル

※ランクアップ後のデータ掲載です。

ノミネート&使用率実績

掲載日 使用率
3月8日(月) 0.43%

 

 

全てお持ちの監督さんは、ローテーションでランクから漏れた選手を使い続ければOK。
購入( 下で詳しく説明します )を考えている監督さんは、冒頭でご紹介した『 選手基準 』を参考にできるだけ安価な選手を購入すると良きかと。

 

 

コスト70の選手の入手方法

 

コスト70の選手は、現在絶賛稼働中のフッティスタ2021Ver.の筐体では入手することができません。
コスト70の選手は2019Ver.稼働時のみの排出だったので、

 

  • 購入
  • トレード

 

でしか入手できないかと。

 

 

どんな監督さんがコスト70の選手を買うべきなのか?

 

いわゆる、“ ガチ勢 ”に片足でも突っ込んだ場合は購入検討要だと思います。
特に、“ 月間監督ランキング ”に挑戦しようとする監督さんには必須のアイテム。

 

逆に、それ以外( カップ戦やリーグ戦が主 )という監督さんは、慎重に検討する必要があるかと。
2021Ver.から始めた監督さんは、とりあえずお手持ちのカードを中心で戦い、ランクマッチに本格参戦するようならコスト70の選手を買い揃えるというシナリオが無難かと。

 

 

安定度Aの選手は高額すぎて入手できない( ;´Д`) どうしよう

 

よし!カードおう!!!

 

と、決心しても

 

  • 安定度Aの選手は高額すぎて購入できない…
  • ランクアップ前じゃん

 

などなど、問題が。
とりあえず、

 

  • 安定度A:高額すぎるなら別の選択肢を考える( 安定度Bとか )
  • ランクアップ前:起用しない枠の選手なら問題ない!財布と相談していけるなら即決

 

ってなる。

 

 

安定度B or Cでもいいじゃないか!

 

選手使用ランキングでも安定度B,Cの選手もランクインしてる選手もいます。

 

  • 安定度B
  • 総合値67以上

 

これらの条件の選手を購入しても良いかと。
実際試合での動きが良ければなお良しです。ただ、こればっかりは実際に使ってみないとなんとも言えないので。

 

底辺監督ゆききちの使用感は、総合値65以下の選手はタイトな使用感って感じっす。

 

 

あえて低パフォーマンスの安定度Cの選手でもいいのでは?

 

かなり割り切った考えなんですが、どうしても“ コスト70 ”の選手カードを購入するなら、比較的安価な

 

  • 安定度C

 

を狙ってみるのもいいかと。
とにかくコスパ重視です。

 

この安定度Cの選手の活用法は、控えの中の起用しない2選手枠っす。

 

 

カード購入で狙い目の選手は?

 

ゆききち的狙い目の選手カードを考えてみます。
完全に私的な意見ですが、2/8(月)までのランキングでノミネート回数の少ない複数の選手を狙ってみるのも選択肢としてありでは?って考えてます。

 

安定度B、Cの選手も含まれますがそこは割り切って。
比較的、価格も安価なので。

 

控え選手の“ 2枠 ”に常設でもOKなのかも。
ただ、モチベーションは気になりますが( ;´Д`)

 

 

リーグ戦・カップ戦中心の監督さんは要検討

 

最後に。
リーグ戦・カップ戦中心でフッティスタを楽しんでる監督さんには、コスト70のカード購入は慎重に検討が良いのでは?って考えてます。

 

両大会はコストフリーで戦うことができるから。
WCCF旧カードをうまく変換しながら、チーム縛りを楽しむ方が経済的かもしれません。