攻略

WCCFで勝つためにできることって? 3つのコツを抑えて勝率を上げたい

 

ども、ゆききちです。
タイトル通りっす。

 

最近、WCCFでの成績が思わしくなく打開策を見つけないとなぁ~~と思いつつ。
グラトロや攻略wikiを徘徊しながら、ゆききちができるレベルで見つけ出した答えをブログに収めときます。

 

もちろん、完全に自分用っす。
至極基本的なことばかりで、『 しょーもなっ! 』ってなると思うけど

 

まぁ、

 

基本無くして応用なし!

 

 

ってあれです。
基本を持っているつもりだったけど、Ver.が変化して行く度に見失っているものもあったのかと。

 

 

ということで、行きます!

 

勝率上げるのに必要な3つのコツ

 

 

 

至極簡単で当たり前のことなんですが、

 

  • 得点力アップ
  • クリーンシートで試合を終える
  • 中盤を支配する

 

これだけ。
今のゆききちが重視しているのは。

 

17-18Ver.の攻撃は、手数をかけないと得点力は伸びない

 

今まで通りやってんだけど、得点数伸びないなぁ~~
こんな風に感じてませんか?
17-18Ver.2.0 ]では、簡単に得点を稼ぐことは難しくなっています

 

1人の選手で500600ゴール挙げる時代ではなくなってきているのかもしれませんWCCFも。
どれだけ相手チームの最終ラインを崩しても、シュートコースが甘ければGKのビッグセーブにもあってしまう。

 

これらの難関を掻い潜りゴールを奪うためには、ある程度の手数が必要になるという論理です。

 

 

手数をかけることは、得点を奪う選手の頭数がある程度必要

 

WCCFでは『 3人で攻めて8人で守る 』というリアルのサッカーではあまり表現できない図式が存在してました。
まぁ、今もそうかもしれませんが。

 

効率的に得点を奪うためには、ある程度のマンパワーが必要でゴール前に1人よりは2人、3人配置が得点チャンスは多く生まれます。

 

が、前線に選手を多く配置することはチームのバランスが大きく乱れてしまい戦術そのものが崩壊するリスクが高い。

 

そんな時に利用すると便利なのが、[ サポートKP ]だと考えています。

 

 

オーバーラップは、得点率アップの鍵

 

ゆききちの考えが古いのか、オーバーラップはサイドバックの選手が行うものでアシスト役に徹するというイメージがあります。

 

が、これはちょっと考えが古すぎで( ;´Д`)
1トップや2トップが作ったスペースを効果的に使うのが、オーバーラップのKPを持った選手の役割。

 

この方法だと、前線に12人の選手を配置するだけでOKなため、全体的なバランスはスリム。

 

アーリークロス重視持ちの選手や、クロス重視持ち、ドリブル重視持ちの選手から提供されるクロスをゴールに突き刺すことができる。

 

サイドから上げられたクロスに、FW陣も関与することになるので、必然的に複数のポジションからゴールを狙うことができる。

 

活用には慣れが必要ですが、自分のものにしてしまえば得点力アップに大きく貢献することは間違いないだろう。

 

 

攻撃KPは前線のコマを増やすサブKPを用意!全員攻撃は必須のアイテム

 

単純に前線のコマを増やすなら[ 全員攻撃 ]を活用。
ゆききちの使用感では、両CBGKを残した全選手がゴール前に攻め上がりゴールを狙うという異色のシステム。

 

ボール奪取能力も高く、相手陣内で高い確率で攻守が完結してしまう流行りのKPでリスクは高いが使い勝手の良いシステム。

 

選手個々の距離感( カードを配置する位置 )が重要で試行錯誤する必要はある。
が、選手配置が曖昧でもゴリ押しで得点を奪えてしまう怖いものでもある。