コラム

WCCFランクSカップ戦で戦いやすいのは?

 

ども、ゆききちです。
タイトル通りっす。

 

 

U-5で戦っている監督さん。
勝率伸びてますか?

 

 

ゆききちはというと、『 まぁ、こんなもんか。。。 』と言った感じっす。
というか、納得できる数字は残せてないんですけどね。

 

 

全冠2周目獲得に向け精力的に動いてるわけですが、ランクSのカップ戦が大きな鬼門です。
ICC、CT、JT、OCとあるわけですが。

 

 

CPUが無類の強さを誇る大会があると実感してます。
いわゆる補正というやつっす。

 

 

15−16Ver.は、がっつりプレイできなかったので、よくわかりません。
が、数年前はSEGA公式が補正の存在をひた隠しにし、トッププレーヤーも敗戦の理由を『 補正のせいにするな 』とネット上で騒いでたと思います。

 

 

が、今回大きな批判を受ける覚悟で、この領域に思いっきりなたを振り下ろしたいと思います。
WCCF16-17Ver.で補正は

 

 

ある

 

 

と、考えています。
U-5の戦いでは特に感じます。

 

 

N8を導入すれば、回避できるかどうかは検証が必要。
U5Rなら、ガチガチで勝ち星が拾える。

 

 

が、U-5では。。。
と言った印象です。

 

 

ゆききちも、U5RとU-5を比較してみると、断然U-5の方が戦いにくい。
任期前半は、順調に勝ち星を拾える。
が、ランクSカップを視野に入れ始めた途端、難易度が確実にアップする。

 

 

監督ごとにカップ戦と相性があると思いますが、ICCとCT、OCあたりは非常に苦しい戦いを強いられることに。
ゆききちは、JTと相性が良いようですが、他のカップ戦とかなり相性が悪い。

 

 

4~5試合( OCは1試合 )の戦いで、準決勝や決勝で明らかに選手たちの挙動がおかしくなる。
足に重りがつき、シュートのパワーが落ち精度が下がる。
挙げ句の果て、GKのマグネットキャッチに頭を抱えながら、守備面では自陣に大きなブラックホールが空いてる。

 

 

お前の腕がないんだ!

 

 

と言われれば、そうかもしれない。
が、これらの現象は確実に起こるわけで。

 

 

情報をいろいろ探してみても、解決策は見つからない。
同じ負けでも、グランドトロフィーで戦う方が大きなメリットを感じることができると思う。

 

 

積極的にKP変更したり、選手を徹底的に動かしてみたり。
が、攻撃面でシュートがヘボく、GKがビックセーブを連発するから。。。

 

 

ちなみに、うちのGKは自動ドアっす。ちなみに、飛び出しの挙動がかなり怪しい。
チャントロよりも上位のカップ戦がジャパントロフィーだった。
が、今はちょっと雰囲気が違う。

 

 

OCを除けば、 ICCが最も高いランクに位置するカップ戦。
必然的に、難易度が高くなるのは理解するけど、ガチの戦いで負けるならまだしも、理不尽な負け方は。。。ねっ!

 

 

なんか、愚痴っぽくなってしまいました。
U-5で戦う監督さん、

 

 

俺こうやってるぜ!

 

 

って方がいたら、コメントいただけると嬉しいです。
叩かれたらどうしよう(。-ε-。)ボソッ