ブログ[プレイ日記]

ひさびさにランキングベスト5圏内のランカーさんと対戦!胸かります!

 

ども、ゆききちです。
タイトル通りの内容です。

 

何気なく参加していたリーグ戦。
S帯の監督さんと対戦することは珍しく無くなってきたので、

 

ふ〜〜ん

 

って感じで受け止めてましたが、

 

  • CP
  • 監督名

 

 

この2つを確認した時点で、身が引き締まりましたw
こんなチャンスを逃すことは絶対にできず。

 

トップランカーに、ゆききちの実力がどこまで通用するかチャレンジっす♪
では、いきます!

 

 

対戦結果は、、、当然ながら敗戦っす

 

いきなり結論から。
対戦結果は、当然ながら敗戦っす。

 

https://twitter.com/WCCF_yukikichi/status/1242730684038254593

 

 

両チームともバランスよく選手が動いている印象で、ガチンコで戦うことができた印象っす。
もっと失点するかと思いましたが、“ まぁまぁ ”といった感じ。

 

では、試合を振り返ってみます!

 

 

マンマーク使わないんだw

 

やっぱ、ランカーさんは“ マンマーク ”使わないんですね。
2020Ver.になって、マンマーカー復活組のゆききちですが、あんま意味ないなぁ〜〜って思いつつ。

 

ただ、うちにはローター・マテウスという規格外の怪物がDMFに控えてるのでスタミナ削り作戦。
ってか、そんな戦い方しかできないのでw

 

SSの選手にマンマークを設定。
結果、カード移動で見事に玉砕されました。

 

CFのペレに設定してたら違った結果になったかもしれませんw

 

 

GKとの駆け引きはやっぱ大切

 

あの、“ GKのちょい出し ”っす。

 

大事ですね。
終始押されっぱなしの試合展開。

 

数少ない得点シーンを、ちょい出しで潰されてしまって。
ちなみに、うちのチームのGKはバックステップ踏むことなく、あえなく失点( ;´Д`)

 

この動きを身につけないと、ランカーとの戦いは厳しそうっす。

 

 

3失点の原因は、5バックの弱点を突かれまくったのが原因

 

5バックの弱点って2つあると思ってます。
んで、中盤の選手でマンマーク指定すると弱点が2つ増えます。

 

弱点をうまく付けると、得点率がアップするんですが。
逆に、やられてしまいましたw

 

というか、弱点を消す作業が精一杯で相手チームの最終ラインを刺激する回数は極端に少なかったっす。
中盤のボールロスト率が高かったのが原因かな。

 

コスト70の選手を3枚並べてただけなのに、奴らがよく動いてて。。。

 

 

得点はPKのみ。。。

 

得点は、PKで得た1点のみ。
得点チャンスは3度あったんですが( ;´Д`)

 

カード移動が通じなかったのは、大きな痛手っす。

 

 

 

とりあえず、ランカーさんとのマッチングをもっと増やしたいっす。
CP上げないといけないわけで。

 

需要があれば動画化かな?
次は、ペレにマンマークつけて潰しまくるっす♪